バッテリーのマイナス端子が溶けた

車・バイクバッテリー交換なら格安通販【バイク充電器】|バッテリーストア

バッテリーのマイナス端子が溶けた

トラブル状況

  • エンジン始動できない
  • バッテリーのマイナス端子が溶けている
バッテリートラブル

原因

原因の可能性はいくつか考えられます。

1、端子の汚れや緩み

プラスのバッテリーケーブルが、車体のどこかに挟み込まれてショートしている可能性があります。再度、しっかりと調べてみる必要があります。

バッテリーのマイナス端子間に、一瞬のスパークでスラッジ(汚れ)が形成されると明らかに端子はしっかり取り付けてあるのに導通しにくい状態となります。

端子に汚れがつくと、面ではなく点で接続された状態となるため、その点の部分に大きな電流が集中したため、端子が溶けたと考えられます。

必ず定期的に端子の点検を行いましょう。(端子はしっかりと磨いてください。)

※特にハーレーなどの、大型車は流れる電流が大きいため要注意です。

2、ショートしている状態

プラスのバッテリーケーブルが、車体のどこかに挟み込まれてショートしている可能性があります。再度、しっかりと調べてみる必要があります。

3、レギュレータの故障

レギュレータが故障状態の場合、バッテリー交換時に大きな火花・煙等がでる場合があります。

レギュレータが正常であれば、大きな火花・煙が出るという事はありませんので、バッテリーの端子が溶けたり、膨張・爆発したりするということは、相当量の異常な電流が流れていることになります。

※バッテリー交換時に、パチッという小さな火花は出ることがありますが、それは正常です。

  • 格安と純正 性能比較の結果
  • 車・バイクバッテリー交換なら格安通販のバッテリーストアが選ばれる理由
  • こだわり
  • 誕生物語
  • 売れるバイクの充電器
  • FAX発注
  • お客様の声
  • スマホメール不通
  • スタッフブログ
topへ

人気のコンテンツ

1

バッテリーの交換方法

意外と簡単!
バッテリーの交換方法

初めての方も自分で交換にチャレンジしてみましょう。

2

バッテリーの正しい充電方法

バッテリーの
正しい充電方法

充電器でバッテリーの性能を最大限に引き出そう。

3

よくあるトラブル事例

バッテリーの
よくあるトラブル事例

エンジンがかからないときは、まずここをチェック。

4

純正VSスーパーナット

徹底検証!
純正VSスーパーナット

純正バッテリーとガチンコ性能比較!

5

廃バッテリーの処分方法品質

廃バッテリーの
処分方法

使い終わったバッテリーは当店へお送りください。

ショッピングガイド

お支払方法

  • ・ クレジットカード決済
  • ・ コンビニ払い
  • ・ 代金引換
  • ・ ゆうちょ振込
  • ・ 銀行振込
  • ・ GMO後払い

> もっと詳しく

送料

九州

580 円

四国・本州

680 円

北海道

980 円

沖縄

1,200 円

※ 一部離島を除く
※ 2万円以上で送料無料

> もっと詳しく

発送について

時計

営業日の13時までのご注文で即日発送いたします。※一部商品除く。

> もっと詳しく

即日発送について

即日発送

このマークがある商品は、一部条件を除き、即日発送いたします。

> もっと詳しく

2017年10月の定休日

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

■ 定休日