バッテリーの種類|カルシウム、アンチモン

車・バイクバッテリー交換なら格安通販【バイク充電器】|バッテリーストア

バッテリーの種類|カルシウム、アンチモン

アンチモンバッテリー
従来から使用されている最も低コストで生産できるバッテリーです。 プラスマイナス極板にアンチモン合金が使用され、定期的な補水が 必要となります。 始動性に劣り、バッテリーの液減りも激しいです。 以前は多くの車両に搭載されていましたが、最近では大容量バッテリー以外 にはほとんど使用されていません。 寿命★★
自己放電★★
液減り★★
価格★★★★★
始動性★★★
ハイブリッドバッテリー
アンチモンの低コストと、カルシウム合金の長所を取り入れたバッテリーです。 プラスの極板に低アンチモン合金、マイナス極板格子にカルシウム合金を 使用したバッテリーで、アンチモンバッテリーより 「始動性・寿命・MF性能」はやや向上。 業務用車両や大型車など過酷な使用環境にも耐えることの出来る コストパフォーマンスの良いバッテリーです。 寿命★★★
自己放電★★★
液減り★★★
価格★★★
始動性★★★★
カルシウムバッテリー(フルカルシウムバッテリーとも言う)
プラスマイナス両方の極板にカルシウム合金を使用したハイパワーな バッテリーで、液べりも少なく非常に優れた「始動性・寿命・MF性能」を 発揮します。 コールド・クランキング・アンペア(CCA)も強力で始動性の良さが抜群です。 高温環境に若干弱い。 寿命★★★★★
自己放電★★★★
液減り★★★★
価格★★
始動性★★★★★
シールドバッテリー
プラスマイナス両方の極板にカルシウム合金を使い、ガラスマットなどに電解液を 浸透させ、更に漏れを防止するため二重構造の容器を使用した 「始動性・寿命・MF性能」に加え「安全性」をも考慮した非常に優れたバッテリーです。 液漏れがほとんどないという特性があります。 電解液の蒸発がないため補水出来ない構造ですが、 電解液が蒸発して無くなると突然寿命となる欠点もあります。
高温環境に若干弱い。
寿命★★★★
自己放電★★★★
液減り★★★★★
価格★★
始動性★★★★★
単位:寿命 短い~長い 自己放電 多い~少ない 液減り 多い~少ない 価格 高い~安い 始動性 悪い~良い

ご注意下さい

いわゆる「中国製・台湾製」の安価バッテリーのほとんどは、 アンチモンバッテリーもしくはハイブリッドバッテリーなのです。 中にはカルシウムバッテリーを謳っている商品もありますが、 実際はハイブリッドバッテリーであることが多いようです。 ハイブリッドバッテリーはマイナス極板のみしかカルシウム合金を使用しておりません。
当店取り扱いバッテリーは、大容量(バス・トラック・船舶用)のものを除き 全てプラス・マイナス両極板ともカルシウム合金を採用した 正真正銘の「フルカルシウムバッテリー」となります。 今まで高価な国産バッテリーのみをお使いの方も、是非当店バッテリーを お試し下さいませ。
  • 格安と純正 性能比較の結果
  • 車・バイクバッテリー交換なら格安通販のバッテリーストアが選ばれる理由
  • こだわり
  • 誕生物語
  • 売れるバイクの充電器
  • FAX発注
  • お客様の声
  • スマホメール不通
  • スタッフブログ
topへ

人気のコンテンツ

1

バッテリーの交換方法

意外と簡単!
バッテリーの交換方法

初めての方も自分で交換にチャレンジしてみましょう。

2

バッテリーの正しい充電方法

バッテリーの
正しい充電方法

充電器でバッテリーの性能を最大限に引き出そう。

3

よくあるトラブル事例

バッテリーの
よくあるトラブル事例

エンジンがかからないときは、まずここをチェック。

4

純正VSスーパーナット

徹底検証!
純正VSスーパーナット

純正バッテリーとガチンコ性能比較!

5

廃バッテリーの処分方法品質

廃バッテリーの
処分方法

使い終わったバッテリーは当店へお送りください。

ショッピングガイド

お支払方法

  • ・ クレジットカード決済
  • ・ コンビニ払い
  • ・ 代金引換
  • ・ ゆうちょ振込
  • ・ 銀行振込
  • ・ GMO後払い

> もっと詳しく

送料

九州

580 円

四国・本州

680 円

北海道

980 円

沖縄

1,200 円

※ 一部離島を除く
※ 2万円以上で送料無料

> もっと詳しく

発送について

時計

営業日の13時までのご注文で即日発送いたします。※一部商品除く。

> もっと詳しく

即日発送について

即日発送

このマークがある商品は、一部条件を除き、即日発送いたします。

> もっと詳しく

2017年9月の定休日

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

■ 定休日